--.--.--     カテゴリ:  スポンサー広告 

   スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012.11.18     カテゴリ:  上越線 

   狐の嫁入り (快速SLみなかみ 往路)

DSC_1514n_20121125141033.jpg


おーばー ざ れいんぼー。


秋もいよいよ終盤、静岡へと準備を進めておりますと諏訪峡ピークの声。
17日、18日は碓氷へと向かうようなので事実上、紅葉の諏訪峡において
は今年度のラストランかと・・・。確か日曜からは下り坂ゆえ土曜が本命
かと・・・。飯山祭で上越線は閑散かと・・・。
曇りのち雨、微風、6.3℃(みなかみ)、奥利根路。

この日は関東周辺観光地の紅葉もピークとあってか環八・関越ともに闇
夜のうちから慢性的な車列で進行・・・も花園・本庄児玉辺りから徐々
に緩和、空模様への気掛かりを一蹴する暁光が周囲を包む頃、約二か月
ぶりとなる上州へ。







DSC_1521n_20121125141032.jpg


諏訪峡以前に何処か対抗馬はないものかと渋川辺りから敷島・津久田・棚下と
順に進むものの、木々の種類からか色づきは気持ち足りず。やはり飯山線への
拡散か、ここまでお仲間らしき姿は見受けられず。おかげで普段敬遠ぎみの定
番をじっくりと拝見。この頃から何故か雨がチラつき始め、暗雲の間に太陽が
一瞬の光を放つ天気雨の状態、所謂狐の嫁入りって言うのかな?そのせいか行
く先々に見事な虹が架かるので雨ながらも気分は上々。紅葉も上牧辺りから本
調子。10時30分。9735列車は間もなく渋川駅へ。こちらは結局諏訪峡へ。流
石にこちらは既に揃い踏みであるものの幾分脚に余裕のある布陣。雨ながらも
申し分のない諏訪峡に思いを断ち切れず水上界隈を4周半、いつの日か・・・
上牧へ。







DSC_1592n_20121125141029.jpg


何度となく通って見過ごしていた入口が雨のお蔭か狐のせいか今日は物の見事
にアングリ口を空ける。不思議なもんだ。難儀すると思われた急斜面も落ち葉
の絨毯に誘われ・・・。









DSC_1564n_20121125141031.jpg










DSC_1579n_20121125141030.jpg




2012年11月  奥利根路。 

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村








トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【狐の嫁入り (快速SL】

おーばー ざ れいんぼー。秋もいよいよ終盤、静岡へと準備を進めておりますと諏訪峡ピークの声。17日、1




プロフィール

茶葉

Author:茶葉
※縦構図をこよなく愛すズボラ者
※掲載しております画像の無断転用は
 ご遠慮下さい。

アクセスカウンター
現在の閲覧者数:


ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。